新型ウイルス感染防止対策と今後の活動

ご案内

こんにちは。corujaのほそだです。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言が解除され、少しずつではありますが日常を取り戻してきたと感じております。
しかし、まだまだ油断を許さない状況ではありますので、上手にウイルスと共生しながら映像制作の活動を進めていきたいと思います。

先月、公益社団法人 日本ブライダル文化振興協会(BIA)よりウイルス感染防止のためのガイドラインが明示されました。

わたしたちcorujaも8月頃より徐々に婚礼の撮影が始動する予定です。
今後も安心してご依頼いただけますよう、新型ウイルスの感染拡大防止対策といたしまして下記の取り組みを行なって参ります。
わたしたちに関わってくださる全ての方とスタッフの健康と安全を守るための内容でございます。
BIAガイドラインと重複する箇所もございますが、「わたしたちの取り組み」として表記させていただきます。

・・・

▶施行前

1.撮影日前日と当日朝、会場到着後の3回必ず検温をいたします
各自で体調管理・報告を徹底し、息苦しさや高熱(37.5度以上)などの強い症状がある場合には他スタッフをが撮影に向かうよう手配いたします。なお、高熱の基準は各会場の規定に従います。

※当日急遽、スタッフ再配置を行なう場合には少しお時間をいただく場合がございます。万が一の場合はご了承いただけますと幸いです。

2.公共機関は混雑する時間帯を避けて利用いたします
公共機関機関利用時もなるべく会話を控え、人混みを避けるようにいたします。なるべく会場に近いスタッフを配置し、乗車時間を短くするよう意識いたします。自転車や車なども併用し、他者との接触機会を減らします。その際は、いつも以上に時間に余裕をもち行動するように周知いたします。
また、道中はマスクの着用を義務化いたします。

3.会場到着後は、手洗いやアルコール消毒を行ないます
各会場に除菌セットを持ち込み、各自除菌を行ないます。また、カメラなどの機材も除菌を行ない会場内にウイルスを持ち込まないように徹底いたします。

▶撮影中

1.マスクの着用を義務化いたします
撮影中も原則マスクを着用し、会場スタッフ含め全ての方との一定の距離を保ち撮影を行ないます。
なお、こちらも会場やクライアントさまのご意向に沿って判断させていただきます。

2.カメラマンからのお声かけは控えさせていただく場合がございます
お仕度シーンの撮影や各卓撮影など、密閉空間や密接環境におきまして気になさる方もいらっしゃいますので、大きな声でのお声かけは控えさせていただく場合がございます。わたしたちは気にしないからいつも通りでいいよ~という方は遠慮なく仰ってください。とても喜びます。

3.ゲストさまのカメラをお預かりしての撮影は原則控えさせていただきます
手指からの感染を防ぐため、原則カメラをお預かりすることは控えさせていただいております。ただし、どうしてもという場合のみ「事前に」ご相談ください。除菌シートで随時カメラマンの手指の消毒を行ないながら撮影することは可能です。ただ、少しお時間をいただくこととなってしまいます。事前に新郎新婦さまや会場スタッフのみなさまよりアナウンスいただけますと幸いです。
なお、当日のご依頼に関しましてはお断りさせていただく場合もございます。みなさまの安全を守るための対策でございますので、何卒ご理解ください。

4.撮影可能箇所は会場の意向に従います
三密を避けるため、平常の撮影が行えない可能性がございます。
お仕度部屋(ブライズルーム)・ご親族様控室・チャペル前控室などは、会場の環境により換気ができなかったり一定の距離感を保てない場合がございます。その際の撮影の可否に関しましては、会場の判断に委ねさせていただきますのでご了承ください。

5.ご発声いただくお声かけはなるべく控えさせていただきます
インタビューやお祝いメッセージなどの撮影を行なう際は、必要最低限の会話で成立できるように配慮いたします。また、撮影時に距離が近くなってしまう旨を事前にお伝えし、ご理解いただけた場合に限り撮影を行ないます。
多数でのご発声はなるべく控え、撮影時も飲食物に飛沫しないような位置で撮影いたします。

▶撮影後

1.撮影機材と手指の消毒を徹底いたします
撮影前同様、機材と手指の消毒を各自で行ない、万が一でも会場外にウイルスを持ち出さないようにいたします。使用後の除菌シートはビニール袋に入れ密閉した状態で持ち帰ります。

2.撮影後はスムーズに帰宅いたします
なるべく会場での滞在時間を減らし、必要以上の接触をしないようにいたします。また、可能な限りスタッフ同士も別々で帰宅するように配慮いたします。

・・・

以上でございます。
結婚式場へ出向いての撮影時を想定し、対策を取らせていただきました。撮影環境や内容により変動する場合がございます。その都度ご案内させていただきますので、ご安心ください。

その他ご不安な点がございましたら、遠慮なくご相談ください。
可能な限り、ご希望に沿いつつ映像制作を行なっていきたいと考えております。
みなさまにはご不便、ご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんがご容赦いただけますと幸いです。

改めまして、新型ウイルス感染症に罹患された方々およびご家族・関係者のみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。
また、医療従事者をはじめ感染防止にご尽力されているみなさまには深く感謝申し上げます。

一日も早い事態の終息を願っております。全てのカップルさまにとりまして、また結婚式が大好きなわたしたち含め会場スタッフ全員にとりまして、最幸の一日が迎えられます日を楽しみに。
くれぐれもご自愛くださいね。

まずは気軽に相談してみよう!

「こんなことやってみたい」「できるのかな」などあなたの気持ちを、まずは聞かせてください。こちらからの提案にご納得いただけてからの本契約でございますので、ご安心ください。

気持ちをぶつけてみる
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。